FAXのペーパーレス化がビジネスを加速する - FAX Forwarder

最新ニュース一覧

2012.06.04

サイトを開設。

2011.09.30

(株)シーエイチジーが『 FaxForwarder 』取扱を開始いたしました。

2011.04.01

(株)システムつうが『 FaxForwarder 』取扱を開始いたしました。

2010.09.30

クラウドFAXシステム『 FaxForwarder 』がリリースされました。

2013.06.20

Googleドライブへのアーカイブに対応した機能強化版をリリースいたしました。

FAX受信管理クラウド化宣言!

IT化が進み、メールのやり取りが当たり前になった現在でも、
『取引先からの連絡はFAXで入ってくる。』
オフィスでFAXが使われ続ける理由は『FAX受信』にあります。
オフィスの複合機はもちろんスキャナやスマートフォンを用いて『紙』情報をデジタル化する方法が普及しています。
しかしビジネスの場面にはまだまだ、発注書や図面など『紙』を前提に定着している業務フローが根強く存在しているのです。
『紙』には手書きやハンドリングの容易さがあることもその原因の一つでしょう。
しかしそうは言ってもデジタル&ネットワーク化した業務プロセスの中で『紙』が業務全体の効率化を妨げる原因にもなっていることは明らかです。
『FAX受信』をした後、『紙』を業務プロセスに流さない。
そんな考えで『 クラウド型FAX受信管理システム =FAX Forwarder= 』は開発されました。アナログ的なビジネスプロセスを受け止めてデジタル化し、さらにクラウド化することによって『スマートなオフィス』が誕生します。

『 FAX Forwarder 』をご利用頂くには、FAX Forwarderに対応しているSHARP製
  複合機が必要になります。